●品番 BGU51Q
  サイズ LH(右投用)のみ(メーカー確認済み)
●ゴールドステージ 2015年後期限定品
大谷翔平選手モデルレプリカ 2刀流ウェブ
●アシックス・硬式用 投手用
●大きさ 9
●素材 表革:スペシャルオーバーキップレザー      裏革:ネオンシンセティックレザー
  捕球面・平裏部は一般的なつるつるとした革の風合い、
  背面・ウェブは、ヌバック調の革になっております。
●カラー ヌバック(91N)  
●本人使用モデルに入れられている刺しゅう(Shohei 11)が、平裏部に入っております。
●捕球面下部に「F-11」刻印入り
●高校野球ルール対応品(メーカー確認済み)
●日本製
ネーム刺しゅうの「位置」以外、本人使用モデルと全く同仕様。レプリカにふさわしいグラブです。
  素材・大きさ・形状・カラーはもちろん、製造元もまったく、本人モデルと一緒だそうです(メーカー談)。
定価¥70,200(新税込)





〜本グラブ、ここがポイント〜

本グラブは、日本ハムの大谷翔平選手使用のグラブ「ずばり」を再現したグラブだそうです。つまり、本人使用のものとまったく同じ
ものということになります。素材・仕様まったく同じだそうです。プロ選手のグラブ、しかも大谷翔平選手のグラブ・・・まさに夢のグラブですね。

違うところただ一点は、ネーム刺しゅう(Shohei 11)の位置だと・・・メーカー開発担当者に伺いました。
つまり、本人実使用のグラブのネーム刺しゅうは、親指部に入っておりますが、本グラブは平裏部(グラブの中)に刺しゅうされております。
ここが、唯一違うところだそうです。まさに、レプリカグラブにふさわしい逸品です。

では、なぜ本人のグラブと全く同じに製作しなかったのか、刺しゅうの位置を変えたのか・・・これは推測ですが、まったく同じにすると
本人のグラブと区別がつかなくなり・・・それはそれで色々な問題が起きてしまう、ということなんでしょうね。

平裏部に刺しゅうをしたことにより、高校野球ルールにも反しないことになり・・・結果的に高校生も公式試合で使えることになりました。
思わぬ、嬉しい副産物です。

本グラブ、最大の特徴は、背面にヌバック調の牛革が使われているということでしょうか。ヌバック調の革をグラブに用いるのは、かなり
珍しいことかもしれません。ボールを受ける捕球面は、通常のツルツルした風合いになっております。

あと驚いたことは、グラブの大きさでしょうか。大谷翔平選手は、190cmを超える長身の持ち主ですが・・・本グラブは大きさ9
ということで、本当にオーソドックスな投手用のグラブの大きさです。
一般の方が使用するグラブの大きさと変わらない大きさのグラブを・・・大谷選手も使用されている、そのことには少々驚きを感じました。

まさに「夢のグラブ」、是非、皆様のコレクションの一つに加えて下さい。




文責 株式会社イマイスポーツ 東京・中目黒





                                   

商品一覧選択画面  通信販売ご利用方法  野球用品サイトトップ

掲載野球用品は、2015年モデルです。
 
また、掲載商品に付記されている品番は、
全てアシックス正規カタログ
に基づいて記載されています。

           
           
           
本サイトは、フレーム構造になっております。
画面左側に、メニューバーがない場合はこちらをクリックして下さい

新生「アシックス☆ベースボール」始動!


イマイスポーツは、「アシックス☆ベースボール」
を応援します。


全国初でしょうか。「アシックス☆ベースボール」
の店頭看板、製作しました。


「アシックス☆ベースボール」の商品、お気軽に
お問い合わせください。よろしくお願いいたします。