●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM BRBK
●KB1型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー ブラウン×ブラック×レッド(BRBK)
●素材 カナディアンメイプル
●SAMの中では最も一般的なモデル。使いこなしやすいフレアタイプ。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。



商品一覧選択画面  通信販売ご利用方法  野球用品サイトトップ  ルイスビル・ソフトバット

掲載野球用品は、2022年モデルです。
 
また、掲載商品に付記されている品番は、
全て正規カタログ
に基づいて記載されています。

 
■「SAM BAT」とは
SAM BAT(サムバット)は、カナダにあるバット専業メーカー。設立者のサム・ホルマン氏によって
開発されたハードメイプルの野球バットは、当時メジャーリーガーの大半が使用していた
ホワイトアッシュなどの木製バットに変革をもたらし、現在では、大半のメジャーリーガーが
ハードメイプルを使用するほどになりました。「SAM BAT」のMLBでの成功は、野球のレジェンドでもある
バリー・ボンズ氏と共に作られたと言ってもいいほどサム・ホルマン氏との共同作業が今日の成功につながっています。

SAM BATの特徴は、現在MLB、NPBでの主流となりつつあるハードメイプルをいち早くバットの素材に採用し、
メージャーリーガーをはじめ多くのベースボールプレイヤーから絶大な信頼を獲得している点にあります。
ハードメイプル特有の強度としなやかさを併せ持った「SAM BAT」は、日本人の野球スタイルにも
最適なギアと言え、一度使用するとその打感に惹かれる方が多い商品です。<※株式会社カシマヤ製作所作製資料より>


    △バリー・ボンズ氏とサム・ホルマン氏


      △実際のサムバットブランド


     △設立者サム・ホルマン氏
 

●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM BKGR
●SAM1型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー ブラック×グリーン×イエロー(BKGR)
●素材 カナディアンメイプル
●SAMの中では最もグリップの太いバット。耐久性に優れます。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。


  

●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM CHBK
●MC21型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー チェリー×ブラック×ゴールド(CHBK)
●素材 カナディアンメイプル
●ミゲル・カブレラモデル。大きなグリップエンドのバランス重視型。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。





 

●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM BRYL
●SAM243型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー ブラウン×イエロー×グリーン(BRYL)
●素材 カナディアンメイプル
●強く、耐久性に優れる。グリップエンドは小さめのバランス重視型。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。



  

●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM NVRD
●R2K1型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー ネイビー×レッド×USA(NVRD)
●素材 カナディアンメイプル
●バリー・ボンズモデル。太いフレアタイプのグリップが特徴。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。


 

●品名 SAMBAT サムバット 軟式木製バット
●品番 RBCSTM BRNA
●CD1型
●サイズ 84cm780g平均(33インチ)
●カラー ブラウン×ナチュラル×CANADA(BRNA)
●素材 カナディアンメイプル
●一番人気のモデル。金属から木製へ移行する際に最もお勧めする用途の広い型。
●画像は、イメージ画像になります。
定価¥24,200(新税込)
  只今、フェアにつき→さらにお安く・・・具体的販売価格は、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。


本サイトは、フレーム構造になっております。
画面左側に、メニューバーがない場合はこちらをクリックして下さい